しめ縄(玄関用) 小寸(蘇民将来子孫家門)

しめ縄(玄関用) 小寸(蘇民将来子孫家門) しめ縄(玄関用) 小寸(蘇民将来子孫家門) しめ縄(玄関用) 小寸(蘇民将来子孫家門)

年末用のしめ縄に関しまして昨今の物流事情により、12月1日〜1月15日の期間の配達日、配達時間のご指定をお受けすることが出来なくなりました。

年末しめ縄は、11月末頃より、橙の収穫が出来るようになりましたら、ご注文を頂きました順に、随時発送をさせて頂きます。

ただし、青物付のしめ縄のご注文が含まれる場合は、12月中旬以降からの順次発送とさせて頂きます。

ご了承の上、ご注文頂きますようお願い申し上げます。

年末用しめ縄に関する重要なお知らせ、次回販売予定日は、こちらをご覧くださいませ。

※販売中のしめ縄で完売しております商品に関しましての次回販売予定日です。

※橙は、例年、12月初旬から1月末までの取り扱いですが、それ以外の期間は付きません。

※自然由来の素材を使い一つ一つ手作りしておりますので、しめ縄、橙の大きさや色、風合い、取り付け方、結び紐の色(緑色か金色)、切り下げの取り付けなどが写真と異なる場合があります。

また、同じしめ縄を複数個ご注文いただいた場合、違う作り手のしめ縄が入ることもあります。

しめ縄がお手元に届きましたら、すぐにビニール袋から出していただき、日陰の涼しいところで保管してください。

藁製の為、ビニール袋に入れたままや湿気のあるところへ保管しますとカビが発生することがございます。

保管の際、しめ縄が日光に当たると藁が変色したり橙が傷んだりする場合がございます。

お馴染みの、玄関用しめ縄飾りです。

サイズは小、中、大、特大、特々大の5種類です。

伊勢地方にまつわる“蘇民将来子孫家門”の木札が付いたしめ縄です。

伊勢地方では、玄関しめ縄は一年中飾っておくのが一般的です。

▼取り付けイメージ▼“しめ縄掛け”を使用した、取り付けのイメージです。

しめ縄掛けの商品一覧はこちらから。

しめ縄掛けには、麻苧を使用して取り付けます。

麻苧(あさお)とは、麻や苧(からむし)の繊維で作った緒(紐)のことで、古くから神事に用いられ、清め祓いと生命力を象徴し、神聖なものとされています。

しめ縄の取付け、神饌物の盛付けなど、神事に関する様々な用途に使用します。

麻苧の商品一覧はこちら。

■サイズ(約・mm)幅450×高さ260(木札)幅72×高さ114×厚さ15■重量(約・g) ■材質 ■お手入れの方法 ■替え時・処分の方法 しめ縄 注連縄 正月飾り しめ縄飾り 玄関飾り 玄関〆 蘇民将来子孫家門

  • 商品価格:3,200円
  • レビュー件数:63件
  • レビュー平均:4.9

見逃し配信バナー